社員紹介の写真です

デジタル領域で新しい価値を世界に提供できる会社

S. H.コンサルタント

デジタルツインを活用した鉄道DXの推進
デジタルツインを使って、英国の鉄道事業のDX(デジタルトランスフォーメーション)推進のコンサルティングを行っています。
デジタルツインとは現実のデータをサイバー上に再現したデジタルモデルのことです。英国鉄道のデジタルツインの構築支援を行ったり、デジタルツインを活用してシミュレーションを行ったりすることで、これまで見えなかった課題やその解決策を提案しています。
前職が鉄道会社であったため、その経験を最大限に活かしながら、デジタル分野とコンサルティングの能力を伸ばせる環境を魅力に感じ、入社を決意しました。自由でフラットな会社の雰囲気にも満足しています。
英国での鉄道事業をさらに拡大し、より広範な視点で新たな価値を提供できるスペシャリストになりたいと考えています。
主体的な行動や提案のできる人が当社に向く
社員紹介の写真です
東芝デジタル&コンサルティングは、デジタル領域で新しい価値を世界に提供できる会社です。特にデータ収集や分析、シミュレーションを妥協せず行い、それらの結果を基として主体的に次の行動や提案に移せる人が東芝デジタル&コンサルティングに向いていると思います。
チーム内のメンバーが相互尊重し、上下の区別なく意見が言い合える環境であり、相談すれば必ず誰かが助けになってくれる雰囲気があります。それぞれのメンバーが持っている高い専門性・能力をフラットな立場でディスカッションし新たな価値を生み出せる環境を魅力的に感じています。
仕事で印象に残っているのは、英国の鉄道事業者に向けてコンサル提案のプレゼンを行った時のことです。苦労して集めたデータからデジタルツインを構築しシミュレーションした結果を見せたところ、お客様から「この結果は非常に有益だ」と認めていただいたことです。
東芝デジタル&コンサルティングのデジタルツインを使ったシミュレーションによる提案が、実際にお客様の事業運営に活かされた時にやりがいを感じます。
相互に成長できる人と一緒に仕事をしたい
社員紹介の写真です
仕事の現場では、デジタル領域でお客様への価値を最大化できるものは何かということを常に意識し、そのために合理的な方法は何かと考えることを大事にしています。高い専門性を持ちつつ、デジタル領域での課題解決の能力に長け、相互に成長できる人と一緒に仕事をしていきたいと思います。
自分が持っている経験や知識を最大限に活かせる環境が東芝デジタル&コンサルティングにはあり、新しい会社であるからこそ、さまざまなバックグラウンドの方にジョインしていただきたいと思います。
1日のスケジュール
  • 08:30 出社
  • 09:00 メールチェック
  • 09:30 デジタルツイン上でのシミュレーション
  • 12:15 ランチ
  • 13:30 定例ミーティング
  • 15:00 シミュレーション結果のまとめ
  • 16:00 コンサルティング資料の作成
  • 17:00 英国チームとのミーティング
  • 18:00 退社